ラドンα線療法行っております。

こんにちは、神戸国際医療連携クリニックでございます。
当院では、ラドンα線療法も行っております。

ラドンα線療法とは

ラドンα線療法は、ウラン鉱石から放出される低線量の放射線を飲水や吸入により体内に取り込むことにより、細胞を刺激し、がんや自己免疫疾患、炎症性疾患、皮膚疾患に対して改善効果を持つものです。

放射線は大量に浴びると発癌性等人体に有害であると知られていますが、低線量の放射線は逆に症状の改善をもたらします(ホルミシス効果)。

※ホルミシス効果:大量では人体に有害な作用があるものが、わずかな量では逆に生理的な刺激を与えて、人体を活性化させるもの。

ラドンα線療法の効果

・活性酸素を除去してくれる酵素の活性を飛躍的に向上させる(免疫増強、老化予防)

・DNA修復力の向上

・免疫バランスの向上

・がん抑制遺伝子の活性化

・細胞膜の透過性の向上

・血中悪玉コレステロールの減少

・動脈硬化、肌の老化の原因となる過酸化脂質の減少 

対象となる方

当院では、前立腺癌やすべてのがん疾患の方を対象に、最高クラスの2000万Bq/㎡のラドン吸入機器を導入しております。
・日本で行える抗がん剤治療などが効かなくなり、緩和ケアを勧められた方

・現在の落ち着いている状態を保ちたい方

・がんは見つかっていないが、血液中を循環するがん細胞が増えている方

などを対象に施術を行っております。

上記でお悩みの方は是非一度当院までご相談ください。

通院が難しい方にはレンタル対応もご相談可能です。

詳細はクリニックまでお問い合わせくださいませ。

神戸国際医療連携クリニック 
📍新神戸駅すぐに位置するクリニックです。遠方の方からも多数ご来院いただいております。
お問い合わせお待ちしております。
☎078-221-5777
✉info@kicc-medical.jp

関連記事

  1. 検査結果を即日お知らせできるよう、PCR解析装置を導入しまし…

  2. 新型コロナ・インフルエンザ ワクチン接種受付中

  3. 発熱などの症状があり、医療機関をお探しの方へ

  4. 【30分以内に証明書発行】抗原検査について

  5. PCR検査の価格変更及びの検査対応時間拡大のお知らせ

  6. 出張PCR検査費用の改定(2021年6月1日~)

PAGE TOP