オーストラリアでのPSMA治療が可能になりました。

こんにちは、神戸国際医療連携クリニックでございます。

この度、新たにオーストラリアでのPSMA治療が可能になりました。
これまで、日本の保険診療では行えないPSMA治療をドイツのアウグスブルク病院に患者様を紹介し、治療を行ってきましたが
飛行時間(約15時間)や時差(7時間)による体力的な負担、円安の影響による治療費や渡航費などの金銭的な負担も加わり、治療を断念する患者様も少なくありませんでした。
この度、オーストラリアのゴールドコーストにある病院と連携し、オーストラリアでの治療も可能になりました。
オーストラリアへの飛行時間は約半分の8時間、時差は約1時間となり、体力的な負担だけでなく費用も抑えられます。
更に当院では、通訳可能な日本人看護師が24時間体制でオンコール対応していただける体制を整えており、ご希望の方は院長同行での治療も行っております
はじめての海外の治療で不安な方にも安心してお受けいただけるようサポートさせていただきます。

PSMA治療でお考えの方は、是非一度当院までご相談くださいませ。
初回電話相談は無料で行っております。
お気軽にお問い合わせください。

神戸国際医療連携クリニック 
📍新神戸駅すぐに位置するクリニックです。遠方の方からも多数ご来院いただいております。
お問い合わせお待ちしております。
☎078-221-5777
✉info@kicc-medical.jp

関連記事

  1. がんの早期発見や再発検知にCTC検査を受けませんか?

  2. 保険診療を開始しました。

  3. KICCの新型コロナウィルスの唾液PCR検査の様子が紹介され…

  4. 帰省とUターンに唾液PCR検査を

  5. 海外渡航向けの抗原検査を開始します

  6. 夏季休暇のお知らせ

PAGE TOP